• TOP
  • 長期優良住宅に係る技術的審査

長期優良住宅に係る技術的審査

業務案内

「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき所管行政庁は長期優良住宅建築等計画の認定を行います。当社は申請に先立ち当該計画に係る技術的審査を行い、申請者に対して適合証を交付します。

■業務概要

・審査対象・・・・新築住宅の一戸建ておよび共同住宅
・審査内容・・・・長期優良住宅建築等計画の認定基準のうち、所管行政庁が定める基準の技術的審査

■長期優良住宅認定基準と性能評価基準

認定基準 対応する性能評価項目 必要等級
構造躯体等の劣化対策 劣化対策等級 3 +α(小屋裏・床下点検措置他)
耐震性 耐震等級(倒壊等防止) 2以上または免震構造
可変性(共同住宅) 更新対策(躯体天井高さ) 2,650㎜以上
維持管理・更新の容易性
(戸建ては専用配管基準のみ)
維持管理対策(専用配管) 3
維持管理対策(共用配管) 3
更新対策(共用排水管) 3
高齢者等対策(共同住宅) 高齢者対策(共用部分) 3
省エネルギー対策 温熱対策 4

■長期優良住宅認定基準( 10区分:○は当社が技術的審査を行います )

審査項目 戸建て住宅
(4区分)
戸建て住宅
(7区分)
共同住宅
(6区分)
共同住宅
(9区分)
 1. 劣化対策
 2. 耐震性
 3. 維持管理・更新の容易性
 4. 可変性
 5. バリアフリー性
 6. 省エネルギー性
 7. 居住環境
 8. 住戸面積
 9. 維持管理の方法
 10. 資金計画
■参考
一般社団法人 住宅性能評価・表示協会 http://www.hyoukakyoukai.or.jp/
関西住宅品質保証(株) TEL:06-7506-9001 FAX:06-7506-9002